ZEH 住宅への取組み

ZEH は、「Net Zero Energy House」の略です。

 

このZEHとは、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、

住宅については2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

の実現を目指すとする政策目標が策定されております。

新築住宅で、快適な室内空間環境を保ちながら、

住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、

太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量

(空調・給湯・換気・照明など)が正味(ネット)でゼロ以下になる住宅の事です。


ZEH 実績・普及目標

年 度

目 標

実 績

2017年度

0%

2018年度

23%

12.5%

2019年度

25%

2020年度

50%



▲このページのトップへ